9:00~18:00
無休
2020年01月24日
スタッフブログ

受話器の向こう側

電話のベルが鳴るだけでビクっとしてしまう。

話しているとしどろもどろになる。

相手が見えない分応対を失敗してしまいそうで怖いから電話に出たくない。

最近ではこれを電話恐怖症というようです。

お気軽にお電話ください♪

社会人になったウン十年前

電話研修でマナーを学びあとは実践あるのみと現場に出された記憶が蘇ります。

社会人としての経験がないのだから臨機応変な対応が出来ないのは当たり前。

分かったふりをしない。

失敗したら誤りを認める。

今思うと失敗前提の研修です。

私自身 失敗や誤った言葉遣いがあると思うけれど、相手に寄り添うこととお互いが納得し気持ちよく受話器を置くことが出来るよう心掛けています。

応対中の笑顔、お辞儀は必ず相手に伝わります。

細かいことは気にせずどんどん経験を積んで負けないで欲しいですね。

事務所で電話中の私を見かけ何ニヤニヤしてる?と思った方

お話し中の二人の世界を楽しんでいる証拠ですyo。。。

この記事を書いた人
山本 准子 ヤマモト ジュンコ
山本 准子
平成15年5月事務員として入社
主に電話での応対、物件調査等業務は多岐。自称マエフジ不動産の縁の下!
笑顔で接客を心掛けています。
arrow_upward