9:00~18:00
無休
2020年01月29日
地域紹介

浜松球場

浜松球場は、静岡県浜松市中区の四ツ池公園内にある野球場です。

開場は1948年と非常に歴史のある野球場、1979年に全面改築

2004年3月に球場のリニューアル工事が完成し現在の球場になりました。

収容人員は、26,000人。

浜松市が所有し、財団法人浜松市体育協会が運営管理。

毎年プロ野球中日ドラゴンズのオープン戦、公式試合が開催されています。

マエフジ不動産からは東へ1kmの場所に位置します。

現在、浜松市議会では移転も含め再整備が議論されています。

毎年、中日ドラゴンズの試合が開催されます

【浜松球場】

両翼:99.1m、中堅:122m

内野:クレー舗装、外野:天然芝

照明設備:照明塔6基

スコアボード:LED式 ボールカウント「BSO」表示

収容人員:26,000人(内野:座席11,000人、外野:芝生席15,000人、身障者用席有)

放送席 - バックネット裏内野席上段に設置。グランド側の顔出し用の窓は使用していない場合、シャッターで開閉ができる。

第二野球場

両翼:80m、中堅:97m

内野:クレー舗装、外野:芝生

第2球場も併設されています

駐車場もありますがイベント時は閉鎖されます。

駐車場:大型10台・普通228台・身障者3台(陸上競技場と共有)

プロ野球、浜松シティマラソン等イベント開催時は駐車場が閉鎖されます。

浜松球場の場所は?

住所:〒433-8122 浜松市中区上島六丁目19-1

電話番号:053-473-3281

アクセス
電車:遠州鉄道西鹿島線「上島駅」下車、徒歩10分
バス:浜松駅バスターミナル13番のりば
「萩丘旭ケ丘」「萩丘テクノ都田」行、「市営グランド」下車

この記事を書いた人
前田 浩一 マエダ コウイチ
前田 浩一
大学で土木工学地質学を専攻後、地元大手ゼネコンに就職
施工管理を8年間経験した後、平成13年5月マエフジ不動産に入社
平成22年代表取締役に就任し現在に至る
不動産の売買を専門にし、高台地区を中心に人脈を頼りに地元密着した不動産業を営んでいます。特に売却を得意とし「売れない不動産は無い」をモットーに日々営業活動に励んでいます。
目指すは「サザエさん」に出てくる「花沢不動産」のような誰からも愛される街の不動産屋さんです。
arrow_upward