9:00~18:00
無休
2020年01月20日
社長の日常ブログ

固定資産税課税証明書の取得

本日は物件調査で「高台協働センター」へ

ここで、不動産の「固定資産税課税証明書」を取得します。

これを見ると不動産の評価額、固定資産税及び都市計画税の税額を知ることが出来ます。

浜松市の場合は、市役所、各区役所、協働センター、市民サービスセンターで取得することが出来ます。(1枚350円)

本人以外が取得する際には不動産所有者の委任状が必要になってきます。

固定資産税及び都市計画税額は不動産を購入するにあたっては非常に重要な情報です。

また物件引き渡し時には引渡し日を基準にして売主買主間で精算する必要があります。

高台協働センター

高台協働センター

住所:〒433-8125 浜松市中区和合町58-30

窓口受付時間:平日の午前8時30分から午後5時15分まで (12月29日から翌年1月3日は休み)

貸出時間:午前9時から午後9時30分(毎週月曜日は午前9時から午後5時)

電話番号:053-472-1468

アクセス:遠鉄バス「泉高丘線」「和合西山線」乗車、「浜松リハビリテーション病院」下車徒歩1分

この記事を書いた人
前田 浩一 マエダ コウイチ
前田 浩一
大学で土木工学地質学を専攻後、地元大手ゼネコンに就職
施工管理を8年間経験した後、平成13年5月マエフジ不動産に入社
平成22年代表取締役に就任し現在に至る
不動産の売買を専門にし、高台地区を中心に人脈を頼りに地元密着した不動産業を営んでいます。特に売却を得意とし「売れない不動産は無い」をモットーに日々営業活動に励んでいます。
目指すは「サザエさん」に出てくる「花沢不動産」のような誰からも愛される街の不動産屋さんです。
arrow_upward