9:00~18:00
毎週水曜日
2021年10月01日
社長の日常ブログ

マエマエ通信10月号

残暑もなりを潜め、朝夕は涼しくなってきましたね。
皆様いかがお過ごしでしょうか。

最近は夕食後にウォーキングするのが日課になっていますが夜風がとっても気持ち良いです。ウォーキングの目的地は浜松城公園から道路を挟んだ東側にある「浜松元城町東照宮」、自宅から往復8㎞、約1時間30分歩くのが定番コースです。

「浜松元城町東照宮」は通称「出世神社」と呼ばれていて徳川家康がかつて住んでいた「引間城(ひきまじょう)」の跡に建てられた神社です。

引間城は豊臣秀吉も若かりし頃に仕えたこともあるらしく日本の歴史を代表する二人の天下人がゆかりとする地として、出世運や仕事運に大きなご利益があるという事で浜松を代表するパワースポットと呼び声が高いです。

私もご利益を期待しながら夜な夜な参拝しています。

浜松元城町東照宮は浜松屈指のパワースポット

新型コロナウイルスの方も日々の感染者は少なくなっていますね。
ワクチン接種率が上がっている効果もあるのではないでしょうか。
いよいよ10月からは緊急事態宣言も解除!このまま収束してくれることを祈るばかりです。

夏の閑散期が終わると秋から冬にかけて不動産の取引が活発になってきます。今年も例外に漏れず売却依頼に購入申し込みと日々忙しくなってきています。

浜松市のみならず静岡市と菊川市にも物件の売却依頼があり売出しに向けて現在準備中、年末へ向けて大変忙しくなりそうです。

最近は任意売却の相談も少しずつ増えています。

マエフジ不動産は不動産売買を通じて皆様のお役に立てるよう頑張っていきたいと思いますので、今後とも宜しくお願い致します。

この記事を書いた人
前田 浩一 マエダ コウイチ
前田 浩一
大学で土木工学地質学を専攻後、地元大手ゼネコンに就職
施工管理を8年間経験した後、平成13年5月マエフジ不動産に入社
平成22年代表取締役に就任し現在に至る
不動産の売買を専門にし、高台地区を中心に人脈を頼りに地元密着した不動産業を営んでいます。特に売却を得意とし「売れない不動産は無い」をモットーに日々営業活動に励んでいます。
目指すは「サザエさん」に出てくる「花沢不動産」のような誰からも愛される街の不動産屋さんです。
arrow_upward