9:00~18:00
無休
2020年02月05日
社長の日常ブログ

浜松市が日本一幸せな街って知っていましたか?

全国に20ある政令指定都市の幸福度ランキング(日本総合研究所)で、

浜松市が2018(平成30)年に総合ランキング日本一に輝きました。

このランキングは、都市の基本指標(3位)を基準に、

仕事(6位)・生活(3位)・健康(2位)・文化(15位)・教育(6位)の5分野47指標で評価され、総合点で順位が決まります。

2位以下を見ると、

2位 さいたま市
3位 川崎市
4位 京都市
5位 名古屋市

とそうそうたる大都市を抑えての第一位となっています。

大都市圏でもなく、県庁所在地でもない浜松市が総合1位になるのは凄いこと。

自分の住む街が全国的に評価されるのはとっても嬉しいことですね!

 

浜松は「本当に幸せ」か?

浜松市の特徴といえば自然が豊富

北には南アルプス、東に天竜川、西に浜名湖、南に遠州灘、市街部には佐鳴湖と

四季を通じて自然に親しむことが出来ます。

平地面積が広く海から山間部にかけて広い市街地が広がります。

気候も非常に温暖ですが、冬場は「遠州のからっ風」という北西からの強い風が。

産業も豊富で世界に名だたる大企業の創業地

仕事も豊富で「やらまいか精神」あふれる「ものづくり」の街です。

確かにとっても過ごしやすい街かも。

浜松に足りないものは?

浜松に住んでいて思うのは「中心市街地」の元気の無さ

他政令指定都市と比較するとお店の少なさ、人の少なさが際立ちます。

いわゆる繁華街が栄えていないです。

過去の元気な時を見てきただけにとても寂しい限り。

この辺は官民一体になって盛り上げていきたいものです。

またランキングで「文化15位」となっていますが確かに誇れる文化は無いかも。

この辺は工場の街、ものづくりの街浜松だからでしょうか。

でもとっても良い街であることは間違いなし!

このランキングにならって浜松市の不動産価値も上がると良いのですが。

この記事を書いた人
前田 浩一 マエダ コウイチ
前田 浩一
大学で土木工学地質学を専攻後、地元大手ゼネコンに就職
施工管理を8年間経験した後、平成13年5月マエフジ不動産に入社
平成22年代表取締役に就任し現在に至る
不動産の売買を専門にし、高台地区を中心に人脈を頼りに地元密着した不動産業を営んでいます。特に売却を得意とし「売れない不動産は無い」をモットーに日々営業活動に励んでいます。
目指すは「サザエさん」に出てくる「花沢不動産」のような誰からも愛される街の不動産屋さんです。
arrow_upward