9:00~18:00
無休
2020年01月17日
社長の日常ブログ

上下水道の調査

不動産の売買にあたり、不動産業者は重要事項説明の義務があります。

重要事項説明書の作成にあたり物件の調査をする必要があります。

そしてその内容は多岐にわたります。

本日は生活には欠かせないライフライン「上下水道」の調査で「浜松市上下水道部」に伺いました。

水道と下水道の調査を行います

場所は浜松市中区住吉五丁目にあります。

私の母校でもある「浜松市立高台中学校」のすぐ近く南西方向に位置します。

ここで、上下水道の道路配管、宅内配管、下水道の受益者負担金納付の有無等を調べます。

また水道の開栓、閉栓、名義変更、使用者変更等もこちらで行っています。

浜松市上下水道部

浜松市上下水道部

お客さまサービス課

電話番号:053-474-7812

所在地:〒430-0906 浜松市中区住吉五丁目13番1号

e-mail:service@city.hamamatsu.shizuoka.jp

業務内容:水道・下水道の総合案内、給水装置工事・排水設備工事、水道料金・下水道使用料などに関する業務

この記事を書いた人
前田 浩一 マエダ コウイチ
前田 浩一
大学で土木工学地質学を専攻後、地元大手ゼネコンに就職
施工管理を8年間経験した後、平成13年5月マエフジ不動産に入社
平成22年代表取締役に就任し現在に至る
不動産の売買を専門にし、高台地区を中心に人脈を頼りに地元密着した不動産業を営んでいます。特に売却を得意とし「売れない不動産は無い」をモットーに日々営業活動に励んでいます。
目指すは「サザエさん」に出てくる「花沢不動産」のような誰からも愛される街の不動産屋さんです。
arrow_upward