9:00~18:00
無休
2020年10月12日
社長の日常ブログ

任意売却のご相談

任意売却とは、住宅ローン等の借入金が返済できなくなった場合、不動産を金融機関の合意を得て売却する方法です。

住宅ローンの支払いが滞ると、競売により不動産を強制的に売却することになります。その競売の前段階で、強制的では無く任意で売却できるのが「任意売却」

競売と比べると、債務者にとっても、債権者にとってもメリットのある売却方法だと考えます。

新型コロナウイルスの影響で「任意売却」の相談が増えています

最近は「任意売却」に関するお問い合わせが増えています。
これも、コロナ禍の影響も少なからずあるようです。

土曜日と日曜日に一件ずつ任意売却のご相談がありました。
一件は静岡県でも伊豆地域だった為、丁重にお断りさせて頂きました。
マエフジ不動産では静岡県西部地域の案件を専門に取り扱っています。

静岡県西部地区でしたらご相談に乗らせて頂きます。
任意売却は通常の不動産売買と比較すると、債権者との折衝がある為、手間が多くかかります。そして経験や知識が無いと上手くいかないケースも多くあります。

マエフジ不動産では、積極的に任意売却の案件に取り組んでいます。
手遅れになる前に、お気軽にご相談ください。

この記事を書いた人
前田 浩一 マエダ コウイチ
前田 浩一
大学で土木工学地質学を専攻後、地元大手ゼネコンに就職
施工管理を8年間経験した後、平成13年5月マエフジ不動産に入社
平成22年代表取締役に就任し現在に至る
不動産の売買を専門にし、高台地区を中心に人脈を頼りに地元密着した不動産業を営んでいます。特に売却を得意とし「売れない不動産は無い」をモットーに日々営業活動に励んでいます。
目指すは「サザエさん」に出てくる「花沢不動産」のような誰からも愛される街の不動産屋さんです。
arrow_upward