9:00~18:00
毎週水曜日
2021年01月31日
社長の日常ブログ

マエマエ通信2月号

毎日寒い日が続きますね。皆様いかがお過ごしでしょうか。
今年の冬は例年よりも冷え込みが厳しく感じます。昨年、断捨離でコタツ布団を捨ててしまったので、今年はコタツ無し生活…余計に寒さが身に沁みます。石油ストーブが欲しいところですが、給油が大変だったりするのですよね。悩ましいところです。

マエフジ不動産では、今まで定休日が無く無休という形で営業していました。しかし、この度2021年1月より「毎週水曜日」を定休日とする事になりました。今までは社員が交代制で休みを取得していました。しかし元々少人数で営業しているため、交代制にすると時に人員の少ない手薄な営業日が出来てしまいます。一人が営業の為に外出してしまうと事務所が留守になってしまう事も良くありました。留守の時にご来店頂きご迷惑をお掛けしたこともあると思います。そのような事態を極力減らすため、営業日の質を高める為にこの度定休日を設けることとなりました。

お客様にはご不便ご迷惑をお掛けすることもあるかと思いますが、ご理解のほどよろしくお願い致します。なお、私個人の携帯電話は常時繋がる状態にしておきますので、お急ぎの用事等何か御座いましたら直接ご連絡頂ければと思います。

水曜日定休にしてみたものの…

毎週水曜日は定休日、と言ってはみたものの、忙しい日々が続き結局私は未だに一度も水曜日が休めなかったりしています。しかしお仕事があるというのは本当にありがたい事ですよね。最近は家の購入を考えられている方が多く、物件のご案内が頻繁にあります。またこれから売り出す予定の物件もいくつかあり、しばらくは忙しい日々が続きそうです。

高台地区で不動産の売却・購入をお考えの方は是非ご相談ください!

この記事を書いた人
前田 浩一 マエダ コウイチ
前田 浩一
大学で土木工学地質学を専攻後、地元大手ゼネコンに就職
施工管理を8年間経験した後、平成13年5月マエフジ不動産に入社
平成22年代表取締役に就任し現在に至る
不動産の売買を専門にし、高台地区を中心に人脈を頼りに地元密着した不動産業を営んでいます。特に売却を得意とし「売れない不動産は無い」をモットーに日々営業活動に励んでいます。
目指すは「サザエさん」に出てくる「花沢不動産」のような誰からも愛される街の不動産屋さんです。
arrow_upward