9:00~18:00
毎週水曜日
2021年03月14日
社長の日常ブログ

【幸五丁目新築住宅】2号棟商談中となりました!

【浜松市中区幸五丁目】

売り出して間もないこちらの物件、早速ですが2号棟が商談中となりました!
私も購入するなら2号棟、先に売れるのは2号棟と思っていたので納得です。なぜなら2号棟の方が土地面積、建物面積共に僅かですが1号棟よりも大きく、北東側が萩丘小学校のグラウンドに面していて開放感があり眺めもとっても良いのです。

完成前の契約なら、外構工事の仕様変更も可能なのです。1号棟も時間が長く掛からずに商談に入りそうな予感がします。検討中の方は是非お早めにお問い合わせください。

工事の方は、基礎コンクリートの打設が終わり、現在養生シートを掛けて養生中となります。養生シートを掛けることにより、冬季は生コンクリートの凍結を防止し、適切なコンクリート強度を出すことが出来ます。この後、型枠を外し、基礎内の予備配管、土台工事をしたらいよいよ上棟となります。

完成までは近隣同仕様物件をご案内させて頂きます。

お気軽にお問い合わせください!

この記事を書いた人
前田 浩一 マエダ コウイチ
前田 浩一
大学で土木工学地質学を専攻後、地元大手ゼネコンに就職
施工管理を8年間経験した後、平成13年5月マエフジ不動産に入社
平成22年代表取締役に就任し現在に至る
不動産の売買を専門にし、高台地区を中心に人脈を頼りに地元密着した不動産業を営んでいます。特に売却を得意とし「売れない不動産は無い」をモットーに日々営業活動に励んでいます。
目指すは「サザエさん」に出てくる「花沢不動産」のような誰からも愛される街の不動産屋さんです。
arrow_upward