9:00~18:00
無休
2020年01月24日
社長の日常ブログ

マエマエ通信2月号

成人式の司会

冬真っ只中とは思えないほど暖かい日が続きますね。

皆様いかがお過ごしでしょうか。今年はコートの出番も少なく、手袋に至っては一度も着用していません。

過ごしやすいのは良いのですが、今後は四季がなくなっていくのではないかと心配ですね…

1月12日(日)浜松市では成人式が行われました。

浜松市の成人式は地域分散方式といって、一つの会場で行うのではなく、出身中学校ごとに分かれて開催されます。

私たちの住む高台中学校区では「あいホール」で式を行います。

各自治会の代表と中学校の校長、PTA会長、そして高台協働センターが成人式実行委員会を結成し成人式の運営を行います。

私は高台中学校のPTA会長なのですが、PTA会長の役割は「司会」になります。

そして今年は私の長男が成人する年。

自分の子供の成人式で司会が出来るのは何かの運命かもしれません。

とりあえず滞りなく式を終わらせることが出来てホッと胸を撫でおろしています。

式も良くテレビで見る「荒れる成人式」とは無縁でとても和やかなムードで行われました。

この地域分散方式というやり方はとても理にかなっている良い方式だと思います。

昨年末にもお伝えしましたが今年から「ホームページをリニューアル」しました!

もう見て頂いている方はいらっしゃいますでしょうか。新しいホームページの特徴としては、「情報」を素早くアップすることが出来るところです。

物件の情報や地域の情報、なかにはどうでも良いような情報も上げていきたいと思っています。

目標は「毎日記事を更新する!」です。

今のところ毎日更新できています。(まだ数日間ですが…)

周りからは見やすくなったと概ね好評です。

皆様もぜひご覧になってみてください!「マエフジ不動産」で検索すればすぐに見つかると思います。

(この記事は毎月発行している「マエマエ通信」というニュースレターからの抜粋になります)

この記事を書いた人
前田 浩一 マエダ コウイチ
前田 浩一
大学で土木工学地質学を専攻後、地元大手ゼネコンに就職
施工管理を8年間経験した後、平成13年5月マエフジ不動産に入社
平成22年代表取締役に就任し現在に至る
不動産の売買を専門にし、高台地区を中心に人脈を頼りに地元密着した不動産業を営んでいます。特に売却を得意とし「売れない不動産は無い」をモットーに日々営業活動に励んでいます。
目指すは「サザエさん」に出てくる「花沢不動産」のような誰からも愛される街の不動産屋さんです。
arrow_upward