9:00~18:00
毎週水曜日
2021年05月27日
社長の日常ブログ

続テレビ出演

少し早めの梅雨が始まり、天気予報と睨めっこの季節となりましたね。今年は長梅雨との事で今から夏が来るのが待ち遠しいものです。 皆様いかがお過ごしでしょうか。

以前もお伝えした【ウッドショック】

アメリカからの木材の輸入が止まってしまい日本国内の木材が不足しているという問題ですが、かなり深刻なようです。取引先の工務店に話を聞いてみると「木材入荷の目途が全く立たない」という事。新築工事のみならずリフォーム工事も手を付けられない状態、納期を急ぐお客様の住宅に関しては、主要構造材を一つの樹種ではなく、集成材を始め複数の種類の木材を使用して建てている所もあるという事です。

建売住宅を扱っているパワービルダーに話を聞いてみると年間着工件数が予め決まっていて、材木屋と契約しているので納入に関しては困っていないとの事でした。しかしこの状況が続けば木材価格の高騰は免れないと。

住宅業界が停滞すれば、もちろん不動産業界にも多大な影響が及びます。

コロナウイルスと合わせてこの事態も早く沈静化して欲しいものです。

やっぱりナンバーワンは浜松市です!

先日、NHKのテレビ番組に出演するとお伝えしましたが意外と「見たよ」という反響があってビックリしています。

普段は取り上げられることのない世の中の「2位」にスポットライトを当てたとても面白い番組でした。

その中で我らが「浜松市」は2位だらけの町として取り上げられていて、政令都市幸福度ランキングで2018年には1位だったのが2020年には2位に転落したことに関し、不動産屋としてのコメントを求められました。

今年の1月にNHK番組スタッフから電話があり出演依頼、2月のとある日曜日の夕方にマエフジ不動産に撮影の為来社頂きました。

撮影はインタビュー形式で沢山喋ったのですがオンエアは10秒ほど…それでもとても良い思い出になりましたね。ちなみに1位は「さいたま市」になります。浜松市はさいたま市と違い海もあるし、とっても住みやすくて良い街だと思うのですけどね。(さいたま市の方にはごめんなさい)

私的には間違いなく幸福度ランキングナンバーワンの町は浜松市です。

この記事を書いた人
前田 浩一 マエダ コウイチ
前田 浩一
大学で土木工学地質学を専攻後、地元大手ゼネコンに就職
施工管理を8年間経験した後、平成13年5月マエフジ不動産に入社
平成22年代表取締役に就任し現在に至る
不動産の売買を専門にし、高台地区を中心に人脈を頼りに地元密着した不動産業を営んでいます。特に売却を得意とし「売れない不動産は無い」をモットーに日々営業活動に励んでいます。
目指すは「サザエさん」に出てくる「花沢不動産」のような誰からも愛される街の不動産屋さんです。
arrow_upward