9:00~18:00
無休
2020年02月27日
不動産売却の達人

不動産査定サイトはおススメ出来るか?

不動産を売却する際に、まず売主様がする必要があるのが「査定」です。

査定をする際に、「不動産査定サイト」で査定される方も多くいると思います。

「不動産 査定」でインターネット検索すると数えきれないほどの査定サイトを見つけることが出来ます。

査定する時に査定サイトはお勧め出来るでしょうか。

マエフジ不動産も過去には査定サイトに登録していました。

マエフジ不動産も某大手査定サイト2社に数年間登録していました。

仕組みとしては、お客様から査定サイトに査定依頼が入ると、登録業者に対して一斉に査定依頼メールが入ります。

査定依頼メールを受けた不動産業者は目の色を変えて、お客様宛に電話をします。

1分1秒を競います。なぜなら一番最初にアポイントを取ると、その後の展開が有利になります。

不動産業者によっては専門の「査定サイト専属スタッフ」を置いているので査定依頼をした数十秒後には不動産業者からお客様宛に電話連絡が行くことになります。

皆どこの業者も真剣です。

なぜなら依頼を受けた時点でウン千円~ウン万円が運営会社から登録業者に対して課金されているからです。

媒介契約を貰って売却に繋げないと課金分が損になってしまいます。

他の業者と競って媒介契約を取りに行く、その殺伐とした感じが嫌でマエフジ不動産は査定サイトをやめました。

中には強引な業者も

基本的には不動産業者はお客様に電話でアポイントを取ります。

しばらくは複数の不動産業者から電話が掛かってくることになります。

お客様の話だと、いきなり家を訪問する業者もいるとの事。

そして媒介契約を取るために相場よりも高めで査定を出してきて、お客様の気を引きます。

売り出して売れなければ、価格を下げさせれば良いという考えです。

もちろん、このような悪質な業者は稀だと思いますが、気を付けなければいけませんね。

査定サイトはどんな人にお勧め?

・不動産会社からすぐに連絡が欲しい。

・複数の不動産会社から査定が欲しい。

・不動産会社からマメに連絡が欲しい。

そんな人にお勧めです。

この記事を書いた人
前田 浩一 マエダ コウイチ
前田 浩一
大学で土木工学地質学を専攻後、地元大手ゼネコンに就職
施工管理を8年間経験した後、平成13年5月マエフジ不動産に入社
平成22年代表取締役に就任し現在に至る
不動産の売買を専門にし、高台地区を中心に人脈を頼りに地元密着した不動産業を営んでいます。特に売却を得意とし「売れない不動産は無い」をモットーに日々営業活動に励んでいます。
目指すは「サザエさん」に出てくる「花沢不動産」のような誰からも愛される街の不動産屋さんです。
arrow_upward